施工事例

120214_sekogo_007-thumb-450x337-1241

豊中市 介護リフォーム施工事例

店舗を要介護者の住居スペースにリフォーム。段差をなくし、車椅子でも利用可能な浴室・トイレを設置しました。

住所 大阪府豊中市庄内栄町
工期 1ヶ月
工事費用 220万円

施工前/before

  • 2F住居部分へ行くには、この外階段を登らないといけません。そのため、1Fで生活出来る部屋を作ることになりました。

  • 1F入口は、歩道に面しています。シャッターは残して、片開きの玄関ドアを引違いに交換します。

  • 玄関入口は段差があり、このままでは車椅子で入ることは無理です。

  • 車椅子で利用するために、床をはつって、入口をスロープにします。

  • この部屋にある水廻りはキッチンのみ。 この配管を利用して、浴室を設置します。

  • 段差のある和式トイレ。 これももちろん撤去。

施工後/after

  • 玄関入口は歩道と高さを合わせ、車椅子でも出入りできる187cmの引違い戸を取付ました。

  • 玄関ホールは2m確保しました。

  • ホールは緩やかな勾配のスロープ仕上げ。引き戸を付けることにより、プライベート空間の誕生。

  • 居室はシンプルに仕上げました。

  • L型手すりと跳ね上げ式手すりを設置。 既存トイレ部分を利用しました。

  • 浴室は折れ戸でなく3枚引き戸仕様。 脱衣所からの出入りもスムーズです。

  • 1.25坪サイズの広々ユニットバス

  • 浴槽は腰かけやすいワイド浴槽。 半身浴を楽しめるベンチ付です。

この度はありがとうございました。

今回の案件は介護者向けリフォームでした。

移動は車椅子ということで、ショールームにあるレンタル用車椅子を使って、

実際に移動してみてスペースの確認を行いました。