工具・道具紹介『 差し金・墨ツボ・石膏ボード用カッター』

工具・道具紹介『 差し金・墨ツボ・石膏ボード用カッター』

       

こんにちは ブログ担当 森下です

 

工具のご紹介をします~  

 

多能工 石田さんの道具箱には、たくさんのいろんな物がありました

一部だけ・・・ご紹介します(^_-)-☆

 

ネンキが入った道具たちですが、大活躍です!(^^)!

 

差し金

a3661_i1

木材を加工、細工をする為に測るものです。

鋼やステンレスまたはシンチュウ製になります

 

 

墨つぼ  ・・・差し金と仲良しです

img_5191

目印になる直線を引くための大事な道具。

鉛筆の方が便利そうに思えますが、鉛筆では、木目にとられて上手く直線が引けません。
使い方は、一方に(墨糸)糸巻がついていて、その糸の瑞は墨汁を通って穴から出る。

先端に小さなきりを付け目的の位置に差し、墨糸を引き出してまっすぐに張り、

糸をつまんで離すと直線がその面につけられます。

以前は、黒の墨汁しかなかったのが、赤の石灰が増えました

なかなか服に着くと困る~シロモノ。

寸法や目印を間違ったら、設計通りに仕上がらないので大事な目印なんです。

 

 

石膏用カッター

img_5197 img_5198

壁の下地の石膏ボードの端を落とすカンナ。

端面の凹凸を落とし、ボードとボードのジョイントを部分を目立たせなくする為です。

その後に、石膏ボードの下処理としてパテで下地を均一にします。

 

 

ちょっとした、工具のご紹介でした。。。(^^♪

石田さんの大事な工具の一部をご紹介させていただきました

今日も石田さんは、腰を痛めながら動いていますsad

 

 

 

◆豊中・伊丹・尼崎で外壁・屋根塗装ならペイントワンにお任せください!
https://www.paint1.net

◆Instagramも始めました!フォローして最新情報をお届けします♪
https://www.instagram.com/tagakoumuten/

記事一覧に戻る

多賀工務店