お住まいの外壁は、大丈夫ですか?外壁塗装の目的とタイミング

お住まいの外壁は、大丈夫ですか?外壁塗装の目的とタイミング

       

こんにちは!多賀工務店です。

前回までは住まいを直す、リフォームについて詳しくお話させていただきました。続いては、住まいを守る、外壁塗装についてご紹介したいと思います。

5-1-825x510

 

リフォームの場合は、日常生活の中で必要性を感じる機会があると思います。

では、外壁塗装はどうでしょうか?

みなさんは、どんなときに外壁塗装が必要だと思いますか?

 

「???」という方も多いかもしれません。そこで今回は、外壁塗装の目的とタイミングについてお伝えしましょう。

5-2-200x300

 

Q.外壁塗装はなぜ必要なのか?

 

A.外壁塗装の目的は、建物を防水して寿命を延ばすことです。なぜ防水が必要かというと、壁面や塗装膜の劣化が進んだ状態では、雨水が壁の内側へ入り込んでしまうから。そうなると、柱が腐食してしまうほか、湿気を含んだ木材がシロアリ発生の原因にもなり、構造部分の危険性が高まります。

塗装によって外観はもちろん美しくなりますが、それ以上に安全と安心を守ることこそ、外壁塗装が必要な理由です

 

 

Q.外壁塗装はいつすれば良いのか?

 

A.ご自宅の外壁を観察し、以下の症状がないかチェックしてみてください。

 

◆壁にひび割れがある ◆コーキングが割れている ◆塗膜が剥がれている ◆コケや汚れがある ◆手でさわると白い粉がつく

 

これらは、外壁からのシグナルです。ひとつでも当てはまるものがあれば、外壁塗装のタイミングが来ていると考えたほうが良いでしょう。

 

 

みなさんのお住まいの外壁はいかがでしょうか? 気になった方は一度チェックしてみてくださいね!

 

◆豊中・伊丹・尼崎で外壁・屋根塗装ならペイントワンにお任せください!
https://www.paint1.net

◆Instagramも始めました!フォローして最新情報をお届けします♪
https://www.instagram.com/tagakoumuten/

記事一覧に戻る

多賀工務店