『現場ルール10ヶ条』。工事におけるお客様との約束

『現場ルール10ヶ条』。工事におけるお客様との約束

こんにちは!多賀工務店です。

多賀工務店では、お客様に心から喜んでいただけるリフォームをお届けするために、『現場ルール10ヶ条』を設けています。

 

これは多賀工務店の職人が守る現場でのルールであり、お客様との大切な約束です。

本日は多賀工務店の『現場ルール10ヶ条』をみなさんにご紹介したいと思います。

2

 

1.元気に、挨拶をします。

2.室内と共用部の養生を徹底します。

3.現場敷地内全面禁煙、昼食は敷地外とします。

4.お客様宅のトイレは使用しません。

5.ラジオ等で、大きな音は出しません。

6.設備工事の際、止水・開栓の確認をします。

7.作業時間は、原則9:00~17:00迄とします。

8.私用での、携帯電話の使用はしません。

9.上履き・下履きの使い分けを厳守します。

10.清掃して、退室します。

 

ここで書かれていることは、一見、当たり前のようにも見えるかもしれませんが、一般的なリフォーム会社では現場にさまざまな人が出入りするため、残念ながらこれらのルールが守られていないことも少なくありません。

 

多賀工務店は、当たり前のことを徹底して行う職人集団です。

リフォーム工事の最初から最後まで、すべてを通して感動を提供したい。その想いで『現場ルール10ヶ条』を実行しています!

◆豊中・伊丹・尼崎で外壁・屋根塗装ならペイントワンにお任せください!
https://www.paint1.net

◆Instagramも始めました!フォローして最新情報をお届けします♪
https://www.instagram.com/tagakoumuten/

記事一覧に戻る