<居心地の良いリビングのポイント>パパ・ママエリアを作る

<居心地の良いリビングのポイント>パパ・ママエリアを作る

こんにちは!多賀工務店です。

リビングのリフォームに強い多賀工務店は、リフォームの際に「パパ・ママエリア」を作ることをおすすめしています。

8-1

 

「パパ・ママエリア」とは、リビング内にパーテーションを用いて作る半個室空間のこと。趣味や自分の時間に集中できる場所でありながら、壁で完全に仕切っているわけではないので家族の気配を感じることもできます。

リビングというひとつの空間の中で、お互いに好きな時間を過ごせるスペースということです。

 

お子さんの独立やご主人の退職など、生活パターンが以前とは変化した方(今後変化が予想される方)には、特におすすめ。なぜなら、生活パターンが変わると、家での過ごし方にも変化が生まれるからです。

 

例えば、「夫婦で一日中リビングにいるのは窮屈」「夫が部屋にずっとこもっていると、少し心配になる」「趣味に没頭できるスペースがほしい」といったことはないでしょうか?

 

こういった課題を解消する「パパ・ママエリア」は、多賀工務店をご利用いただいたお客様からも多くの共感をいただいています。

 

豊中本店ショールームでは、リビング内のパパ・ママエリアを実際にご覧いただくことができます。

各ご家庭に合わせたパパ・ママエリアをご提案しますので、ぜひお気軽にご相談くださいませ!

◆豊中・伊丹・尼崎で外壁・屋根塗装ならペイントワンにお任せください!
https://www.paint1.net

◆Instagramも始めました!フォローして最新情報をお届けします♪
https://www.instagram.com/tagakoumuten/

記事一覧に戻る