アンケート調査で分かった、どの家庭にもある”使っていないお部屋”

アンケート調査で分かった、どの家庭にもある”使っていないお部屋”

こんにちは!多賀工務店です。

 

みなさんのご自宅には、”今は使っていないお部屋”はありませんか?

ご自宅を購入された当時はぴったりだった間取りも、年月が経過するとそうではなくなってしまうことがよくあります。例えば、リビング横の和室は、今もお使いでしょうか?

 

先日、多賀工務店ではお客様へアンケート調査を行いました。すると、リフォームに対するご要望の中で、「使っていない部屋をどうにかしたい」というお声が多く見受けられました。

 

・子どもが独立して部屋が余っている

・リビング横の和室を使っていなくてもったいない

・子ども家族が集まるときは、リビングと和室の壁が邪魔になる

・孫が遊びに来ると、リビングが手狭になってしまう

 

みなさんも思い当たることはないでしょうか?

これらのお悩みは、空間の作り方で解決することが可能です。

建築打ち合わせ

 

リビング充実化計画では、空間づくりの基本として間取り変更を提案しています。使わなくなったお部屋をリビングに取り込み、4LDK→3LDK、3LDK→2LDKへとチェンジ。広々としたリビングダイニングスペースを生み出します。

 

多賀工務店のリビングリフォームは、変化するご家族のカタチやライフスタイルに合わせて、住みよい生活空間を作ります。単に利便性の向上を目指すのではなく、ご家族・ご夫婦のだれもが心地よいと思える空間にするためのリフォームです

リビングリフォームをご検討中の方は、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

次回は、間取り変更で広がるリビングの可能性についてご紹介したいと思います。ぜひそちらもチェックしてくださいね!

◆豊中・伊丹・尼崎で外壁・屋根塗装ならペイントワンにお任せください!
https://www.paint1.net

◆Instagramも始めました!フォローして最新情報をお届けします♪
https://www.instagram.com/tagakoumuten/

記事一覧に戻る