間取り変更のメリット。リビングが広くなるとできること

間取り変更のメリット。リビングが広くなるとできること

こんにちは!多賀工務店です。

前回は、リビングリフォームに関するアンケートのお話をしました。

使っていないお部屋を活用したいというお声が多く、中でも「リビング横の和室をどうにかしたい」と思っている方がたくさんいらっしゃいました

 

では、リフォームで間取りを変更すると、どんなリビングができるのでしょうか?

本日はその一例をご紹介したいと思います。

 

キッチンスペースの拡張する

リビング横のスペースをリビングに取り込んで空間が広くなると、キッチンスペースの拡張や家事スペースの設置が可能になります。キッチンスペースに余裕があると、大人2人が並んで作業しても窮屈さを感じません。お子さん家族が集まったときはもちろん、日頃からご夫婦そろってお料理を楽しむこともできますよ。

 

3-1

 

 

広いリビングでくつろぐ

テレビ鑑賞やおしゃべりなどをするリビングスペース。空間が広いと、その分ゆったりとくつろぐことができます。ソファーやテーブルなど家具の選択肢も広がり、より居心地の良い空間を作ることができます。

 

3-2

 

 

簡易個室を作る

リビングに十分な広さを確保できると、パーテーションで仕切って簡易的な個室を作ることも可能です。一人になりたいときや趣味・仕事に集中したいときにもぴったりな空間。そんな特別な場所をリビングの中に作ることができます

 

3-3


 

リビングが広くなると、居心地を良くするための工夫を取り入れやすくなります。

使わなくなってしまったお部屋がある方は、ぜひ私たちと一緒に活用方法について考えてみませんか?

◆豊中・伊丹・尼崎で外壁・屋根塗装ならペイントワンにお任せください!
https://www.paint1.net

◆Instagramも始めました!フォローして最新情報をお届けします♪
https://www.instagram.com/tagakoumuten/

記事一覧に戻る